1. ホーム
  2. 通信教育の口コミ
  3. チャレンジタッチ
  4. ≫チャレンジタッチなら子供の学習状況がわかる!【小4女子の口コミ】

チャレンジタッチなら子供の学習状況がわかる!【小4女子の口コミ】

チャレンジタッチの口コミ

小学4年生のお子さんが『進研ゼミ・チャレンジタッチ』を受講中の投稿者さんからの口コミです。

口コミ投稿者さんのプロフィール

お住まいの地域と家族構成を教えてください

新潟県内在住で、家族4人で生活しております。両親共働き、子供は6年生と4年生です※。

※ 今回紹介するのは4年生の娘が受講中のチャレンジタッチです。

両親共帰宅時間も18時頃で。下校後に子供達だけで過ごす時間が3時間弱あります。

現在お子さんはどんな学校に通っていますか?

全児童数100名弱の地元の学校へ通っております。子供の数はかなり少なく1クラス20名程度です。

特に進学校への受験を目指す子はほとんどおらず、また受験を強く勧める雰囲気も無い。ある意味平和な学校です。

学校の教育方針は校長先生の入れ替わりにより変動するものの、一貫しているのは「自主学習を1時間」するということです。

ただ、自学に関しては運動(なわとびなど)でもOKというあたりが、平和といえば平和な感じがします。

通信教育以外に習い事やおけいこをしていますか?

低学年の頃は体力作りと学校外の子供との交流を考え。スイミングを週1のペースで通っていました(今はやめています)。

同学年には、バレーボール、バレー、ピアノ、英会話を習っている子がいるようですが、クラス全体でみても習い事をしている子は半分程度です。

お子さんはどんな性格ですか?

次女ということもあってか、とにかく明るい性格です。よく周りの様子を伺っている慎重な面もあるように思います。

ここ最近、家の中でwifi接続できる時間はニテンドースイッチ、youtube三昧といった感じです。

ただ、これが友達とのコミュニケーションを保てているものらしく、全てを否定する事も出来ない状況です。とくにyoutubeでみたものは友達との情報共有という面で重要らしく、そこからゲーム・お洒落・遊びが広がっているように見えます。

スポンサーリンク

今の通信教育の選んだ理由

チャレンジタッチの口コミ

通信教育を始めたのはいつからですか?

姉が先に「チャレンジタッチ」を始めていたのをみて、「私も同じタブレットでやりたい!」と1年生から始めました。

現在4年生になったので、チャレンジタッチ歴は4年目に突入しています。

通信教育を始めようと思ったきっかけは?

通っているのが田舎のごくわずかかな子供達があつまった学校のため、ある程度大学進学等を考えた場合、全国規模の教材が選びたいという想いが根本にありました。

「勉強をする習慣を身につけさせたい」という気持ちもあったこが通信教育を始めたきっかけです。

チャレンジタッチは学校の授業のペースにある程度合っているというで助かっています。

また理科、社会等解説が動画にあったりして。わかりやすい点も良いですね。

塾や公文式ではなく通信教育を選んだのはなぜですか?

近くに塾がないというのが一番の理由です。

1時間かけて塾を通わせる労力と通信教育を天秤にかけた場合、圧倒的に通信教育のほうがメリットがあるように思いました。

また、両親不在時に子供たちだけで学習を進められる(親の負担が少ない)ということも選んだ理由の1つです。

どうしてその通信教育を選んだのですか?

子供を妊娠したという頃からいくつかの雑誌を購入し読み始めました。

その雑誌で取り上げられていたものや幼いころに選んだ教材(ベネッセ社のこどもちゃれんじ)からの流れで、そのままチャレンジタッチに続いているというのが正直なところです。

それに周りの評判で他に良い教材も特に聞かなかったで、変える必要は無いかなと感じています。

通信教育の使い方

チャレンジタッチの口コミ

手元には毎月どんな教材が届きますか?

毎月25日にデータのダウンロードと時々英語教育の進めのチラシが届きます。

チャレンジタッチの口コミ

あと時期は不確かですが、実力診断というダウンロードとは別の紙ベースの問題集も届けられます。この問題集は長期休みの前に届くイメージでまとめ学習として役立っています。

通信教育に取り組む流れを教えてください

昔は赤ペン先生というもので提出がありましたが、最近は実力診断テストをアップロードして採点が届きます。

その結果をもとに子供たちが見直しを行っている流れです。

実力診断テストについて、単なる訂正ではなく、不得意箇所に関連する問題が出てくるため、とくに親としても子供の不得意箇所を理解できるとても大事なものとなっています。

通信教育はいつ・どこで・どのくらいの時間取り組んでいますか?

毎月25日に最新ダウンロードとなるため、子供に一日何ページづつ進めれば終われるかを考えさせて行わせています。

基本的に土曜、日曜はカウントせずに、その週ごとに突発的な用事で出来なかった分を取り戻すために土日に行うこともあります。

基本的に答え合わせは一緒に行います。あとは分からないと質問があればチャレンジタッチの問題を参考にして教えたりする感じです。

通信教育をしていて困ったことはありませんか?

タブレットを学校に持ってい行くわけにはいかないため、学校が求める自学結果を報告するときに提出できるものがないことです。

あとは友達が遊びに来た時に興味を持って勝手に触られる・操作されるなど、端末の保管について困ったことがあります。

チャレンジタッチの口コミ

また、電池切れにより予定通りに子供が学習しない言い訳ができることも困ることです。

その他に今まで1回だけあったのですが、機会が故障してしまい充電できなくなったことです。

新しい端末が到着するまで1週間程度かかり、過去の勉強データは引き継げましたが、いくつかの学習以外のデータが消えてしまい子供が残念がっていたました。

上記の困ったことを解決するために実践している解決策を教えてください

春に家庭訪問があり、担当先生に教材をみせ我が家の取組を説明したことがあります。当然、これまでの取組をみせて信用してもらうという感じでした。

充電については、とにかくこまめに行う。端末を使用する部屋をある程度特定して不必要な移動を減らすということで進めています。

通信講座の評価・口コミ

チャレンジタッチの口コミ

受講している通信講座を5点満点で評価すると何点ですか?

投稿者さんの総合評価星5個(5点/5点満点中)
とにかく説明が親切で分かりやすいです。

また県内の子供と点数を比較できたり、何処が苦手なのか一目で分かり、親として注力すべきポイントがわかりやすくて良いですね。

通信教育を始めてから、お子さんの学習態度・成績に変化はありましたか?

学校テストの点数が低いと感じたことは一度もありません。そのくらい成績には満足しています。

あと、子供からも「先生の説明だけでは分からない方けどチャレンジの説明で分かった」とか、理科の説明動画をみて分かったというのも聞いたことがあります。

通信教育の費用はいくらですか?

月数千円なので、支払い方法を分割にすれば何とかなるといった感じですね。さすがに一括支払いでは厳しいので、我が家では毎月料金を支払っています。

塾に通わせる手間や費用を考えると、十分妥当な金額です。。

親から見てその通信教育の良い点・メリットを教えてください

子供の学習状況をメールで知らせてくれることです。

ちゃんと教材に取り組んでいるか否かを、きちんと親が把握できるのは素晴らしいと思います。

また、付録として付いてくる動画も思った以上に充実していて満足しています。

その反面、改善して欲しい点やマイナスポイントを教えてください

サポートダイヤル(サポートセンター)の対応がやや残念です。

こちらの伝えたいことがきちんと伝わっているのか疑問を感じることがありますので。

お子さんはその通信教育についてどのような感想をお持ちですか?

来年も続けたいと言っているので、それなりに満足していると思います。

これから通信教育を考えている方へのアドバイス

チャレンジタッチの口コミ

通信教育を始めて良かったと思いますか?

間違いなく初めてよかったですね。

チャレンジタッチのおかげで子供が勉強をする習慣が付きましたから。

これから通信教育を考えている親御さんへメッセージをお願いします

かさばる問題集をみてやる気をなくする子供がいるとすれば、タブレットひとつで済み気軽に取り組めます。

時々付録で学習ゲームも入っており、タブレットと子供の距離は離れません。

ゲームのついでに勉強してる感が子供には良いのかもしれません。

スポンサーリンク

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.